2010年01月14日

先生のお誕生日

1月13日は いとう眼科の院長のお誕生日ですバースデー



大好きないとう眼科をつくってくれた先生・・・

本当にありがとうございますexclamation×2



いとう眼科に出会えて 毎日が本当に幸せですかわいい


大好きないとう眼科で働けている毎日が私の宝物ですぴかぴか(新しい)



命を懸けて患者様と向き合い 一人一人に光を照していく

先生の姿がたまらなくかっこいいですexclamation×2



使命感にみちていて


いつも感謝の気持ちを大切にしていて


熱い情熱でいっぱいで


人情味あふれていて


優しくて


涙もろくて


純粋で


人の喜びを自分の喜びとして


愛であふれていて


穏かな心で


深さのある人間力をもった


私たちの大好きな先生exclamation×2


先生は 私たちの自慢の先生 ですかわいい



先生のお誕生日をお祝いして

お祝いされる方も嬉しいけど

大好きな人をお祝いできることって本当に幸せな気持ちになれるんだと

感じることができましたぴかぴか(新しい)


先生のお誕生日にたくさんの幸せを感じることができましたるんるん


先生、いつも深い愛で私たちの成長を見守ってくれてありがとうございますexclamation×2


先生の支えになれるようにこれからも もっともっと成長していきますexclamation×2




Happy Birthday 先生バースデー


ずっと大好きですかわいい
posted by トム at 00:44| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

微差力

いよいよ 読書ラリー最後の本ですexclamation×2

何だか さびしなぁ〜ふらふらあせあせ(飛び散る汗)

この5日間 毎日読書を楽しめたことに感謝ですかわいい

さて 最後の本は

斉藤一人さんの「微差力」ですぴかぴか(新しい)

一人さん独特の表現や世界観があって 読んでいて楽しかったでするんるん


微差力・・・


これを知っているのと知らないのは大きな差がでてくるのではないでしょうかexclamation&question


人生、微差の積み重ねだと思いましたexclamation×2


ちょっとした違いをいかに意識してやっていけるかexclamation

微差の積み重ねが大きな違いにつながっていきますexclamation×2


笑顔だったり 

言葉だったり

服装だったり

前向きな考えだったり

他人のことまで目が行き届いているかだったり

行動するかどうかだったり

・・・・

この微差が掛け算となり 結果 大きな 違いをもたらすぴかぴか(新しい)

日々の微差の積み重ねの大切さを感じましたひらめき


微差をいくつもっているかで人生は大きく変わるぴかぴか(新しい)

はじめから大きな事をやろうとするのは難しいですが

小さなことでも 自分のできるところから 微差を追求して

それを積み重ねていくと いずれは大差となって 他とは比較にならない

大きなものがやってくるのだと思いましたかわいい



この読書ラリーも そうかもしれませんるんるん

いきなり5冊本を読むのは大変だったかもしれませんが

毎日一冊 そのちょっとした積み重ねが 5日たったとき5冊の本と

出会うことができていましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

毎日 ちょっとした時間を読書に費やすことで 結果 たくさんの本と

出会うことができたのでするんるん




一人さんは人生を凄く楽しんでいるなぁ〜と思いましたぴかぴか(新しい)

あまりいいところに出会わなければ

「どうして そうなのか?」

「何がわるいのか?」

と まるでゲーム感覚でいろいろな物事を考え

楽しんでいる感じでしたるんるん

「常に期待以上のものをだす」というのも 一人さんの話を読んでいると

本当にこんな楽しいものはないなぁ〜と思える程でしたぴかぴか(新しい)

一人さんのこういった楽しむ感覚 凄く好きですexclamation×2


自分の目の前にあることにも もっともっと追求して 目を凝らして見ていくと

微差を追求できるところがいっぱいですぴかぴか(新しい)

まずはできる範囲の中から 微差力を磨いて 自分らしいさや 違いを 

見出していきたいと思いますexclamation×2


ぴかぴか(新しい)今日のエンパワーメントワードぴかぴか(新しい)

「アマテラス」として生きる、それは、あまねく人を照らすことです。
自分がいつも明るく生きて、周りを照らすのです。

BY 斉藤一人さんかわいい
posted by トム at 13:38| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

8つの実話が教えてくれた「最幸の法則」

さぁ 読書ラリー四冊目は

西田文郎先生の「最幸の法則」ですexclamation×2

この本のキーワードは 

ズバリ 「他喜力」


他喜力にあふれた8つの実話が本では紹介されていますぴかぴか(新しい)

泣けました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

どれも 感動で心が激しく動かされる話ばかりでしたexclamation×2

「他喜力」をもった人たちの 精神力・集中力・感性・使命感・愛・・・

全てが 研ぎすまされたものばかりでしたかわいい


他喜力に優れている方は魅力的な方ばかりですぴかぴか(新しい)

天野さんの本にも通ずるのですが

他喜力に長けている人はきっと「つながり」を誰よりも感じられている人だと思いましたexclamation×2

自分の幸せは相手の幸せ

すべては つながっているから 相手が喜んでくれれば 自分の喜びにもつながるし

相手が幸せなら それは めぐりめぐって 自分の幸せもつながってくる

たくさんの幸せを他に与えられる人は必ず自分も幸せになれる

これぞ 「最幸の法則」なのではないでしょうかexclamation&question

せんちゃんが教えてくれた通り すべては ループ(連鎖)しているんですねるんるん

なんだか 今までの学びが少しずつ つながってきた気がします


私はまだまだ つながり を感じられていませんたらーっ(汗)

よく人をジャッジしてしまうし そのジャッジも 自分の中の基準でジャッジしてますダッシュ(走り出すさま)

こういった自分はすべてのつながりを切っていますモバQ

自分の枠で物事を判断し その結果がどんな連鎖を引き起こしていくか 

まったくみていないのですバッド(下向き矢印)

そんな自分を改めて反省できましたふらふら


どんなこともきちんと受け入れ 目にみえないつながりこそ大切に すべてに愛をもって「他喜力」全快で 生きていきたいと思いますexclamation×2


今年の私は 他喜力bP 目指して がんばりますかわいい


ぴかぴか(新しい)今日のエンパワーメントワードぴかぴか(新しい)

「他喜力」こそが「最幸の法則」

BY 西田先生かわいい
posted by トム at 00:19| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

心にズドン!と響く「運命」の言葉

うぉっしゃexclamation×2
読者ラリーも折り返し地点位置情報

今回で三冊目ぴかぴか(新しい)
今日の本は「心にズドン!と響く「運命」の言葉」ですexclamation×2

これは ひすいこたろう さんの本です揺れるハート

そして その本のイラストを担当しているのが
去年のドリプラにでていた 日野さおりさん でしたるんるん

あったかい言葉とあったかいイラストぴかぴか(新しい) 
読んでいるだけで パワーみなぎるあったかい本でしたハートたち(複数ハート)

この本はきっと 読む人や 読むタイミング・・・
などによって感じ方は様々だと思いますひらめき

今回 私が心に ズドンむかっ(怒り) ときた言葉は・・・

「はじめまして」この一秒ほどの短い言葉に一生のときめきを感じることがある。
「ありがとう」この一秒ほどの短い言葉に人のやさしさを知ることがある。
・・・
一秒に喜び、一秒に泣く。
一生懸命、一秒。



いつだって幸福はいま、ここにある。


勝ち負けよりも、人に勇気を与えるものは、「生き様」なのです。


楽しいと楽は違うよ。
楽しいと楽は対極。
楽しいことがしたいんだったら、
楽はしちゃダメだと思うよ。




手を抜くほうが疲れる


「あなたの喜ぶ顔が見たいから」
foy you
そのとき、奇跡はあっさり起きます。



困難の無い人生は無難な人生
困難の有る人生は有難い人生



ラストシーンから描く


いまやっていないことは将来もできない。


見えないところをきれいにすると
見えるところが光だす。


チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。


古い自分を倒すためにどうするか?
それは「出会う」ことです。
「こんなふうに生きている人がいるのだ」「こんな考えがあるのだ」と、自分の常識を蹴飛ばしてくれる異邦人と出会うことです。
それが「自分維新」の鍵を握っています。



愛すること、すでにそこに幸せがいっぱい詰まっているから。



言葉って本当に凄いパワーをもっていますexclamation×2
その言葉ともっともっと上手く付き合っていきたいと思いましたるんるん

言葉のパワーをいかに最大限までもっていけるか
いかに言葉に命を吹き込めるか
それは その言葉を生み出す自分次第exclamation×2

もっともっと 命ある言葉が生み出せるよう
私自身も成長していきたいと思いましたぴかぴか(新しい)

そして、いい言葉との出会いをもっともっと大切にしていこうと思います揺れるハート

今回もまた ステキな本との出会いに感謝ですぴかぴか(新しい)



ぴかぴか(新しい)今日のエンパワーメントワードぴかぴか(新しい)

魂がふるえる「新しい言葉」と出会うときこそ、
「新しいあなた」と出会うとき。

BY ひすいこうたろう さんかわいい
posted by トム at 16:43| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

宇宙とつながる働き方

読書ラリー二日目は 天野敦之の「宇宙とつながる働き方」ぴかぴか(新しい)


この本は いわゆる ビジネス本 にも分類されると思うのですが

そんな本の中でも 堂々と「すべては愛」だといっている天野さんが

めちゃくちゃ かっこいいですexclamation×2

たくさん共感できる部分がありましたぴかぴか(新しい)

凄く好きな本ですかわいい

また 読んでいて せんちゃんの 宇宙の法則 を 思い出しましたるんるん

すべてにおいて 私たちは繋がっている・・・

このつながりを感じられた時

私は 私自身を深く愛することができ そして 私とつながっている

すべてもの や 人 に対しても 尽きることない 愛で受け入れることが

できるのだと感じました黒ハート


仕事に関しても 今でも十分「幸せ」を感じられていますが

もっともっと まわりとのつながりを意識して すべてのことに感謝をし

愛と幸せでいっぱいの 毎日を 送っていきたいと思いましたぴかぴか(新しい)


本中で「すべては魂の成長の機会である」というのがありましたexclamation

そういえば 桜庭さんも同じ事をいっていましたひらめき

魂を成長させるためにも もっともっと自分の魂の声に耳を傾けていきたいと思いますかわいい


そして

有限であり限りがある自分の一生を通して 自分の天命は何か

自分は何に人生をかけたいのか

しっかり自分自身で見出していきたいと感じましたexclamation×2



今年一年 私は 自分自身にふたをして限界を決めるのではなく

自分の可能性を誰よりも信じて 無限に広がる自分の可能性をつかんでいこうと思っていたのですが

天野さんの本でも「あなたは、祝福された素晴らしい存在です。あなたが、自分自身を祝福された

素晴らしい存在であると信じ、あなた自身を愛と感謝で満たすことで、幸福を溢れでるままに

相手に分け与えることができるようになります。」


とありましたぴかぴか(新しい)

私は 自分自身の事をもっともっと信じ愛することで もっともっと みんなのことも愛し

幸せな仕事に全力で取り組んでいこうと思います揺れるハート

すべての本質は 愛 であり 、すべてはつながっていて

相手の喜びは自分の喜びと 利己と利己の境界線がなくなっていく 

つながり の感覚を大切にしいていきたいと思いますグッド(上向き矢印)



ぴかぴか(新しい)今日のエンパワーメントワードぴかぴか(新しい)

幸せは「なる」ものではなく、幸せであることに「気づく」もの

BY「宇宙とつながる働き方」 天野さんかわいい

posted by トム at 02:22| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

理想の会社

さぁ 始まりましたよ 読書ラリーぴかぴか(新しい)

休みでもこうしてみんなと繋がっていられるのが 嬉しいですかわいい

みんな どんな感想をもったのか 楽しみでするんるん

さて

今回は福島先生の「理想の会社」を読みましたexclamation×2

以前、小さな冊子の「理想の会社」は読ませていただきましたが

その時以上に 理想を描くことの大切さを感じましたexclamation×2

理想を共有すること

それは みなで夢に近づための大事な作業でしたぴかぴか(新しい)

しかも その共有すべき理想像の中には 感動 や 想い

なども入っていなければなりませんexclamation×2

言葉だけでなく 感動のイメージを物語にし みんなで共通の疑似体験をする大切さを感じましたひらめき

そうやって みなが明確に理想の会社をイメージできれば 自ずと行動も意識も変わってくるのだと思いますかわいい

福島先生の描かれた理想の会社は 本当にステキです揺れるハート


みんなが相互支援の関係でなりたっていて

どんな姿が 周りにいい影響を与え かっこいいか を教えてくれましたるんるん

職場はみんなが幸せになるためにあるもの

そう感じましたぴかぴか(新しい)

本の最後にあった

最後の自動車学校を経営されている方がつくられた物語は 感動で涙が出てきましたもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)

私たちの仕事の中にも感動事例はいくつもあるのですが

その感動したことを今度はきちんと 何かの形で残していくのも大切だと思いましたメモ

そういう意味で 今回 望ちゃんが いとう眼科に感動事例を書く機会をくれたのは

本当にありがたかったと思いまするんるん

みんなで書いたあの物語を 朝礼で読んだとき みんなが涙したあの時の場面が忘れられませんexclamation×2

実際に その時はいなかった のむちゃんでさえ 物語を聴いた時 涙して感動してくれたのは

まさに 感動の疑似体験を私たちと一緒にしてくれたからだと思いますひらめき

私が描く理想の会社は・・・

いとう眼科にくる人みんなが 感動の涙を流さずには帰れない場所

であることかわいい

それを今度は上手くそれを物語としてつくっていきたいと思いまするんるん


こういった本を読んでしまうと

早く 仕事に行きたくて仕方なくなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)

残りの休みも 充実した毎日にして これからの仕事へのパワーに変えていきたいと思いますハートたち(複数ハート)


ぴかぴか(新しい)今日のエンパワーメントワードぴかぴか(新しい)

どんな仕事も、よりよい会社をつくるために、そして理想の会社をつくるために、

必要なものばかりなのですから。

BY 「理想の会社」福島正伸先生かわいい
posted by トム at 00:19| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。